シリーズ累計販売140,000枚サラフ敷パッド他「おもてなし」寝具多数販売してます!

14時までのご注文で最短翌日にお届け!

場 2017年10月度月間優良ショップ 受賞

寝つきの悪さでお悩みの方へ
こんなお悩みをお持ちのあなた!

寝つきの悪さの原因は
深部体温が下がらないせいかも!

人は日中に体温を上げ、寝るときには深部体温(身体の表面ではなく内部の温度)を
下げるために熱を放散するようになっています。
この熱の放散がうまくいかず深部体温が下がらないと、なかなか眠れない!
ということになってしまうのです。

人は日中に体温を上げ、寝るときには深部体温(身体の表面ではなく内部の温度)を下げるために熱を放散するようになっています。
この熱の放散がうまくいかず深部体温が下がらないと、なかなか眠れない!
ということになってしまうのです。

深部体温を下げるには汗をかくことが大切!
汗が蒸発するときに体の熱を奪ってくれます。

深部体温を下げるには
汗をかくことが大切!
汗が蒸発するときに
体の熱を奪ってくれます。

寝つきの悪さを解消してくれる
当店のおすすめ商品

しっかり吸汗
クムコガーゼケット

綿100%のガーゼケットは、吸水力抜群でしっかり汗を吸ってくれます。汗が蒸発するときに体温が下がるので、肌に当たるようにかけることで、汗が吸収されて体温が下がり、寝つきやすくなります。夏は1枚、冬は布団の下にお使いください。

クムコガーゼケットのご購入はこちら

健康的に汗をかける
サラフドライパッド

暑いからと、冷房などで汗を止めてしまっていませんか?サラフパッドなら立体構造で熱や湿気をスムーズに放出するので、冷房を使わなくても快適に眠ることができます。

サラフドライパッドのご購入はこちら

首を温める
パジャマル

人は日中に体温を上げ、眠るときに下げますが、冷え症の人は、日中に体温が上がらず、夜はこれ以上体温を下げないようにと防御機能が働くので熱が放散されにくくなってしまいます。大切な神経が多く通っている首を温めることで身体全体を温め、寝つきやすくなります。

パジャマル(女性用)のご購入はこちら
パジャマル(男性用)のご購入はこちら
30日間無料お試しキャンペーン実施中!

プラスアルファ 2つの習慣でさらに寝つきが良くなる! プラスアルファ 2つの習慣でさらに寝つきが良くなる!

入浴やマッサージ、軽い運動で一旦体温を上げる

寝る1~2時間前に体温を上げてあげると、その後自然と深部体温が下がりやすくなります。 入浴の場合はぬるめのお湯で、運動も激しいものは控えましょう。寝る直前に行うのも逆効果です。

体内時計を整える

寝る時間や起きる時間がバラバラな人は体内のリズムが崩れて寝つきが悪くなってしまいます。 また、体内時計は光によって整えられるので、日中に光を浴びない人もリズムが崩れやすいです。 同じ時間に起きたあと、日光を浴びるようにすると夜自然と眠気が起こります。

簡単にできることからぜひお試しください!

他のお悩みも見る

  • 疲れが取れない
  • 肩が凝る、首が痛い
  • 腰が痛い
  • 寝汗が多い
  • 喉が乾燥する

  • 知って得する睡眠コラム
  • 三橋美穂さんインタビュー
  • 寝汗でお悩みの方へ
  • お子さんの寝汗、背中の蒸れ・あせもにお困りの方へ
  • クムコベビー
  • サラフ介護セット サラフで介護をもっと楽しく