シリーズ累計販売140,000枚サラフ敷パッド他「おもてなし」寝具多数販売してます!

14時までのご注文で最短翌日にお届け!

パジャマル
パジャマルシリーズ13,000枚突破

悩みの多い冬の睡眠。
冷え性だから、とあきらめていませんか?

そもそも理想の睡眠環境とは?

一般的に私たちは入眠までに平均で約10〜15分だと言われています。
また、睡眠時には一晩のうちに約20回もの寝返りを繰り返します。
寝返りは寝ている間に誰もが行う必然的なもので、重い寝具や過剰な着込みは身体に負担をかけ、
寝返りをするたびに睡眠を妨げることになってしまいます。
特に高齢者の方には、重い寝具は心臓への負担も大きくなるので注意が必要です。
スムーズに入眠、そして負荷なく寝返りを行えるのが、理想の睡眠環境の一つだと言えます。

なぜ冬は眠れない?

冬に眠れない原因の一つに“寒さ”が挙げられます。
人間の首や肩、腰は寒さに敏感な箇所だと言われていますが、寝る時首や肩は布団の外に出がちです。
そのため寒さを感じ、首もとにタオルやマフラーを巻いて寝るなど過剰に着込んでしまったり、布団や毛布をたくさん被ったりすることで、寝返りがしにくくなり、目が覚めてしまったり、眠れない原因となってしまうのです。

パジャマルを試してみませんか?

パジャマルは、同じような悩みを抱えた睡眠環境診断士、松下紀子さんにより作られました、大きなタートルネックが特徴の睡眠改善ウェア(パジャマ)です。
今までお使いのパジャマの上や内側に着たり、そのまま一枚で着たりと、人それぞれ使い方が異なりますが、今までのパジャマとの大きな違いはやはり大きなタートルネック。
このタートルネックは口元まで覆えるので、首もとの冷えから守り、また喉の乾燥も防いでくれます。
30日間無料お試しキャンペーン
も行っておりますので、「試してみたいけど失敗して損したらやだな」「実際に触ってみたいけど扱い店舗が近くにない」などのお悩みも解決できます。
ぜひ併せてご利用ください。

4つの効果がこれ1枚!パジャマルの効果

喉の乾燥対策

冬場は空気が乾燥しやすくなります。皮膚がカサつくのと同じように喉の粘膜も乾燥します。こんな時にパジャマルを使えばタートルネックが喉の乾燥を和らげてくれます。

首もとあったか

首元にある大きな血管を温めることによって温まった血管が体を回り、体全体が温まるのです。
「体調が悪い時は、首を温めるといい」とよく聞きますよね。

肩・腰もポカポカ

パジャマルは寒さに敏感な肩、腰部分をカバーするように発熱コットンを組み合わせ2重構造になっています。

ゆったりとした着心地でリラックス

睡眠中は衣類のちょっとした締め付けでも睡眠の質に影響が。より快適に眠っていただくためにゆったりとしたつくりにしつつ温かい空気を逃さないよう、首から足元まで形にこだわりました。

一般的なパジャマとパジャマルの温度と湿度の違いを調べました。
一般的なパジャマは首まわりの温度が23.1℃に対し、パジャマルは32.5℃と約1.4倍も高く、
また湿度も一般的なパジャマが52.3%に対し87.6%と1.6倍も高い結果が出ました。

 

首もとあったかポカポカ!だから過剰に着込まなくてもあったかい!
さらに湿度上昇で首もとの空気も潤う!だから喉の乾燥も和らぎます!

 

 

多くのお客様からお声をいただきました!

大阪府・米本様

茨城県・ともちゃん様

愛知県・Y.Y様

愛知県・平山様

大阪府・福田様

千葉県・K.S様

パジャマルはマフラーとマスクを合わせた
新しいパジャマです!

1喉の乾燥対策

冬場は空気が乾燥しやすくなります。
皮膚がカサつくのと同じように喉の粘膜も乾燥します。
こんな時にパジャマルを使えばタートルネックが喉の乾燥を和らげてくれます。

2首元の冷え対策

首元にある大きな血管を温めることによって温まった血管が体を回り、体全体が温まるのです。
「体調が悪い時は、首を温めるといい」とよく聞きますよね。

3ショルダー・ウエストウォーマー効果

パジャマルは寒さに敏感な肩、腰部分をカバーするように発熱コットンを組み合わせ2重構造になっています。

パジャマルさらなるこだわり

1タートルネック

大きなタートルネックが特徴のパジャマルはマフラーやマスクと同じ効果が得られます。
就寝中のマフラーやマスクは「首や口元への圧迫感」「耳への負担」「寝返りによって外れる」などしますが、パジャマルは大きなタートルネックで首や口元を覆うことができるため快適に保温、保湿ができます。

2天然素材の綿100%使用

パジャマルは綿100%の天然素材で作られています。
肌に優しく、また柔らかいため肌触りがとてもよいです。
人は寝ている間にもコップ1杯の汗をかくと言われていますが、綿のもう一つの長所である「吸水」「発散」する力によって朝まで快適です。

3すべて国内生産という安心

「安心で着心地のよいパジャマで良質の睡眠をとり、そのひとらしくいきいきと過ごしていただきたい」そんな願いからパジャマルは生地、染色、縫製、梱包、発送まで日本国内で心を込めて行っています。

開発者の声

睡眠環境診断士
松下紀子

寒い夜、暖房をしなくても布団の中は
直接冷気に触れないので快適な温度を保つことができます。
ところが、快適な布団に寝ていても足元が冷えて寝付けない、
夜中に冷えを感じて目が覚める方が大勢いらっしゃいます。
原因は冷えに最も敏感な首まわりが寝室の冷気に
直接さらされているからです。

これを解決しようと開発したパジャマが、「パジャマル」です。
パジャマルの大型タートルネックが首まわりを保温し、
温かくおやすみいただけます。

睡眠環境診断士とは?

「睡眠環境診断士」とは、日本睡眠環境研究機構の発行する資格であり、
睡眠生理学、寝具性能、寝室環境の三分野についての知識を持ち、
睡眠環境を人体-寝具-寝室のシステムとして総合的に把握して診断・評価できると認められた人です。

 

雑誌で紹介されました!

パジャマルは特許取得商品です!

パジャマルの一番の特徴であるタートルネックは、当社の従来品と比べてえり丈が3.6倍も大きく、
特許も取得している「大型タートルネック」です。

パジャマルの詳細

特許 第4187784号
※本商品に関する表現や再現には個人差があります。

 

 

公認資格を持つ睡眠の専門家もおすすめします!

福田 圭吾

日本睡眠改善協議会認定
睡眠改善インストラクター
日本睡眠環境学会認定
睡眠環境コーディネーター
全日本寝具寝装品協会認定
睡眠環境・寝具指導士

人は眠るとき体から熱を逃して、深部体温(体の内部の温度)を下げることによって良い睡眠が得られます。
しかし体が冷えている状態では、体内の毛細血管が収縮してうまく熱を逃すことができません。
そのような状態でパジャマルを使用すると太い血管が集まっている首もとを温めるため、全身が温まりやすくなります
ポカポカと温かいだけでなく、熱も逃しやすくなるので深部体温が下がりやすくなると考えられます。
パジャマルは温かいだけでなく、眠りの質を高める寝具です

 

動画でわかる!パジャマルの特徴

よくある質問

息苦しくないですか?
個人差があると思いますが、ゆとりのある作りになっておりますので、息苦しく感じにくいと思います。
タートルネックは口元から落ちたりずれたりしませんか?
寝ている時、衿は頭と枕に挟まれているので落ちにくくなります。
しかし寝返りが激しい場合などはどうしても落ちやすくなります。
ですがあごの辺りで衿が定着していれば首周りの空気層は十分に保てますので、
「パジャマル」の温かさは体感していただけると思います。
パジャマルは1年間使えますか?
真夏以外はお使いいただけます。寒いときは重ね着をおすすめしています。
本当にあったかいの?
パジャマルは首を温めることで手足の血流を増やし、深部体温が自然に下がるのをサポートするので、
布団に入り5分程度経つと、手足の裏がじんわりと温まり気持ちよく寝入ることができます。
少し値段が高くない?
もしご満足いただけなかった場合は30日間お試しキャンペーンをご利用ください。
”似たようなパジャマでもっと安いものもあるみたい”と聞かれることも正直、あります。
そんなお客様にお伝えしたい最後のひと言は、やっぱり 『一度使ってみてください』 なんです。
たとえこのサイトでいろいろとご説明しても、最後は使ってみなければわからない。
だから、30日間お試しキャンペーンを行っています。
万が一ご満足いただけない場合は、代金を返金いたしますのでまずは使ってみていただければ嬉しい限りです。

 

スタッフの声

パジャマルに出会ったのは3年前、
それまでは冬場になると風邪を引いていましたが
このパジャマルを着るようになってからは
冬場風邪を引かなくなりました。
元々喉が弱く夜中に咳き込むことが多かったのですが、
それもほとんどなくなりました。
来年、娘が受験を控えております。
受験に風邪は大敵、パジャマルを着て
受験を乗り切ってもらいたいです。

 

  • 知って得する睡眠コラム
  • 三橋美穂さんインタビュー
  • 寝汗でお悩みの方へ
  • お子さんの寝汗、背中の蒸れ・あせもにお困りの方へ
  • クムコベビー